リモートサポート

製品案内 - CAD/CAM -OUR PRODUCTS

    オールインワンCAD/CAM一体型システム

    OneCNC XR9 [ミル製品]

    (ワンシーエヌシー)
    オールインワンCAD/CAM OneCNC XR6


    OneCNC XR9(ワンシーエヌシーエックスアール)

    税込価格 418,00 円 (税抜き380,000円)〜/1台
    税込価格 836,00 円 (税抜き760,000円)〜/10台*ネットワークライセンス対応

    いま話題の低価格CAD/CAM。低コスト&高パフォーマンスを兼ね備えたオールインワンCAD/CAMパッケージ。 ミル加工(2軸/3軸/多軸)、旋盤、プロファイル加工、ワイヤーEDMを対象とした各製品は、どれも数十万円から導入可能な低価格を実現しています。

    ★ この製品について詳細はOneCNC 公式ウェブサイトをご覧ください。

     

    2次元図面の作図から加工定義、シミュレーションまで

    OneCNCはCADとCAMが完全に一体となったCAD/CAMシステムであり、OneCNC一つで本格的な図面作成からNCプログラミングの作成まで完結させることが可能です。

    下記の動画では2D図面を作図してから加工工程を作成するまでの一連の流れをご紹介しています。これらの操作手順は3次元CAMや、旋盤加工などOneCNCシリーズで統一された手順となります。


     

    3次元モデルからの2次元加工も容易です

    最近では、3次元データがCADデータの主流になりつつありますが、加工自体は2次元であるといったケースも多くあります。 OneCNCでは全ての製品グレードで3次元モデルの読み込みが可能です。そして読込みだけではなく、3次元モデルのエッジを利用した様々な活用方法が用意されています。

    OneCNCでは3Dモデルの曲面情報をNURBSのまま保持しているので、エッジについても正確な近似が可能で、3次元モデルから抽出されたエッジや、投影された形状線をそのまま2次元加工に活用することができます。


     

    3次元CAD/CAM機能(荒加工から仕上げ加工まで)

    効率的で強力な荒加工ロジックが搭載された荒取り機能のほか、形状にあわせて様々なツールパスが選択できる仕上げ加工まで、2次元/3次元ともにオールマイティに対応します。
    下記の動画では、2D形状を元に3Dモデルを作成し、様々なツールパスの作成手順をご紹介しています。


     

    多軸オプションの追加で同時4軸/固定5軸/同時5軸まで対応

    OneCNCは4軸/5軸のプログラミングが可能な多軸オプションを用意しています。 角度割出しによる、固定4軸/5軸加工に加え、同時4軸加工、円筒巻きつけ加工などが、グラフィカルな操作により誰でも簡単に扱うことができます。 さらに加工機の回転/傾斜テーブルなどを含めた加工機の動作をシミュレーションすることができるので安心です。

    また、同時5軸にあたっては、ホルダ干渉も自動回避する完全自動型の同時5軸加工にも対応します。 同時5軸オプションの活用により、突き出しの短い刃物で高低差のあるモデルの加工を行う場合や、アンダーカット部のあるモデルなど、従来の3軸加工では対応できなかった加工が可能になります。
    OneCNCの同時5軸機能では、ツールパスを計算する際に、工具の刃長やホルダ形状、マシンヘッドなどの形状も考慮し、自動的に干渉を回避するツールパスを生成する点が特徴です。

    また、CAMでの加工定義も従来の3軸加工と共通の操作ですので、3軸加工まで経験のある方であれば、導入してすぐに同時5軸のプログラミングが可能です。


     

    自動バリ取りツールパスで加工後の後処理まで効率アップ

    マシニング加工の後工程で手間のかかる作業として、共通して挙げられるのは、やはり「バリ取り作業」ではないでしょうか。

    製造現場では、ロボットや専用のバリ取りツールを用いるケースもあれば、 一つ一つ手作業でバリを取っているというケースも依然として多いようです。

    マシニング加工終了後に、加工機からワークを取り外すことなく、ボールエンドミルを用いて大方のバリ取りを行うことができれば、 その後の作業も効率よく進めることができるのではないでしょうか?

    OneCNCには、加工効率向上に向けた取り組みの一環として、3軸加工、及び固定5軸加工で利用することができる 「高速自動バリ取り機能」が用意されています。


     

    ウィンドウズ準拠の洗練されたユーザーインターフェース

    OneCNCは導入したその日からすぐに使いこなせる快適な操作性をお約束します。
    ウィンドウズに準拠した洗練されたユーザーインターフェースを動画でご覧ください。



     

    フリーハンドのように作図できる快適なCAD環境

    OneCNCの全ての製品には、直感的な作図を支援するオートナビゲーション仕様が組み込まれた本格2次元CADが標準搭載されています。
    寸法線はもちろん、線色、線種、線幅などの属性を定義したり、レイヤーの管理も容易で、本格的な2次元図面が作成できます。

    オートカーソル機能:
    座標や要素をマウス操作で直感的に選択できるよう、端点、中点、中心点、交点、接点などをやさしくナビゲートします。

    ダイナミック補助線機能:
    マウスカーソル周辺の図形要素を自動的にサーチして、水平線や垂直線、接線、仮想延長線などの補助線が自動表示されるので、補助線を作図する手間が省けます。

    プレビュー表示機能:
    配置やサイズなどを確定する前に結果が仮想表示されるので、確定後にやり直すなどの無駄な作業が省けます。



     

    3Dモデリングの操作例

    ソリッド、サーフェスの両機能を用いて様々な形状のモデリングが可能です。



    ネットワークライセンスで社内のすべてのPCにCAD/CAM環境を!

    OneCNCを「ネットワークライセンス(NWL10)」で導入すると、 社内すべてのパソコンにCAD/CAM環境が整います。
    「シングルライセンス」は、USBドングルが挿入されたパソコンでのみ動作するのに対し、「ネットワークライセンス」では、社内のどれか一台のパソコンに「USBドングル」を 挿入しておくことで、社内のネットワーク内にあるその他のパソコンでは「ドングル」がなくても同時10台までOneCNCを使用することが可能です。

    しかも、OneCNCのネットワークライセンスは、その価格設定に驚きがあります。
    例えば、同時に10台まで使用可能なライセンスが、シングルライセンス2台分のご予算で導入できます。
    また、ネットワークライセンスは10台、20台、50台とより多くのライセンス数にも対応しますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
    ネットワークライセンスについて

     

    導入後の稼働率100%を目指して日々サポート業務に取り組んでいます。


    「以前にもCAD/CAMを導入したけれど、結局使わずにずっと棚に眠っている」

    お客様からそういった声を聞くことが度々あります。

    その原因はCAD/CAMを購入した販売店に十分なサポート体制が無く、操作を十分に習得できなかったり、ポストプロセッサの調整が不十分で加工機が思うように動作しなかったというケースが多いようです。

    NCSOFTでは、そのような不幸なお客様がゼロになるよう、ご導入いただいたCAD/CAMシステムが確実に稼働するまで、責任を持ってサポートさせていただきます。

    ■ 電話・リモートサポート

    メールに加えてお電話や遠隔支援システムを使用した安心のサポート体制をご希望のお客様には、電話・リモートサポートをご利用ください。より確実に対応させていただくことができます。

    利用方法は簡単です。困ったことがあったらインターネットに繋がるパソコンの前から直接お電話ください。 すぐに専任の技術スタッフがインターネット経由でがお客様のパソコン画面を直接確認し、トラブルを解決したり、使い方をアドバイスさせていただくことができます。

    技術スタッフがすぐ隣にいるかのような安心の “リモートサポート”は多くのお客様にご好評いただいています。

    ■ CAD/CAMリモート講習の実施

    弊社より購入頂いた製品について、1社単独での個別講習を行います。
    受講者のレベルやご要望の内容について事前にヒアリングを行い、 最適な講習カリキュラムをご提案させていただきます。
    ご指定のモデルや図面を元にした操作講習などにも対応可能ですので、初心者の方でも短期間で実務レベルまで経験値を引き上げます。


    【リモート講習について】
  • 講師はリモート接続された受講者側のPC画面をリアルタイムに確認しながら操作説明を行います。
  • リモート接続には特別なソフトウェアや特別な設備は必要ありません。OneCNCがインストールされたインターネットに繋がるPCのみご用意ください。
  • ご希望者には複数人で相互に音声通話が可能なマイクスピーカー装置を無料でお貸し出しします。
  • ■ ポストプロセッサの作成・カスタマイズ

    世の中には様々な加工機メーカーがあり、使用している制御装置も様々で、加工機の軸の構成も、Gコード、Mコード、工具交換の仕方なども異なります。
    お使いの加工機の仕様に合ったNCプログラムが出力されるよう、書式を定めたものがポストプロセッサです。

    一般的な加工機については各機械メーカー別に標準型のポストプロセッサを無料でご提供しています。

    お使いの加工機に合致したポストが見つからない場合や、社内にNCプログラムに精通した方がいない場合、またOneCNCのポスト編集ツールでは対応できない特殊なNCプログラムが必要な場合などは、弊社にてポストプロセッサの製作や特殊なカスタマイズも承っております。

    まずはお気軽にご相談ください。